最新のニュース

リンク

セミナー受講者の皆様へ「健口管理士」のご案内

 前略、この度はご多忙のところ、(NPO)日本・アジア健康科学支援機構主催のセミナーにご参加賜り、誠にありがとうございました。CVID-19パンデミックによる影響からWEB開催となりましたが、多くの先生方にご協力賜り、有意義なセミナーを開催することができました。これも先生方のご理解とご協力によるものと、心から感謝申し上げます。

 さて、WEBセミナーの中で、当法人認定「健口管理士」ならびに「健口管理士認定施設」につきご説明申し上げましたが、改めましてご案内させていただきます。 「健口管理士」の認定(含む、施設認定)をご希望される先生におかれましては、下記内容をご確認の上、申請戴きますようお願いいたします。                                               

 草々

健口管理士(含む、施設認定)

申請方法

1. 申請資格

• 当法人会員であること
• 当法人セミナー(R.4年実施)受講者であること


2.申請方法

1)健口管理士申請書類

  • ①健口管理士認定申請書 (様式 1)
  • ②小論文回答用紙(様式2)
  • ③当法人会員証明書 (様式3)
  • ④当法人セミナー受講証の写し
  • ⑤申請料振込受領証のコピー ※ 提出された申請書類および一旦納入された申請料の返却はいたしませんのでご了承のほどお願い致します。

2)健口管理士認定施設申請書類

  • ①健口管理士施設認定申請書
  • ②申請料振込受領証のコピー

3)申請料

  • ①歯科医師  10,000円
  • ②歯科医師以外の方     3,000円
  • ③健口管理士認定施設    10,000円

※振込手数料は、申請者ご負担でお願いいたします。
※振込名義は参加者個人名、まとめてお振込みの場合は歯科医院名でお願いいたします。
※振込先:三井住友銀行 志村支店
※口座名:特定非営利活動法人日本・アジア健康科学支援機構 トクヒ) ニホンアジアケンコウカガクシエンキコウ
※口座番号:(普通)9831650

4)申請期限

上記申請書類一式を添えて、令和4年5月27日(金)までに当法人事務局迄送付して下さい。

3.健口管理士・健口管理士認定施設の認定

1)資格認定 研修委員会で審議し、理事会にて合格が承認された後、事務局から審査結果を申請者に通知、認定証を送付いたします。
2)認定期間 健口管理士、健口管理士認定施設の認定期間は4年間です。
今回申請していただく方の認定期間は、令和4年4月1日~令和8年3月31日 となります。更新に必要な事項につきましては、追ってご案内申し上げます ので、ご留意のほどお願い致します。

〇お願い
健口管理士施設認定申請書における氏名欄はセミナーにご参加いただいた歯科医師のご氏名をご記入下さい。
また、登録歯科衛生士の氏名につきましては、セミナーを受講していただいた歯科衛生士のお名前をご記入ください(複数名可)
その他、何かご不明な点がございましたら、当事務局までお問い合わせください。 何卒よろしくお願い申し上げます。